古本のネットショッピングでついてきたおまけ

古本のネットショッピングでついてきたおまけ

本を読むのが大好きで、定期的に大量購入しているのですが、全部新品購入しているとお小遣いがすぐ無くなってしまいます。なので、極力古本を購入しようと心がけています。でもお目当ての本がお店に置いてあるとは限らないわけで。

そこでいつも利用してるのが、アマゾンのマーケットプライスです。日本国内のみならず海外までの中古在庫品を購入できるのです。これは本当に便利で助かります。

値段も格安で、ものによっては1円で出品されています! まあ、送料の250円はかかってしまいますけどね。実質その送料の部分で収入を得ているのだと思います。場所によっては、2冊同時購入以降料金割引サービスとかもあります。

手元に届くのも、早ければ2日後と比較的優秀だと思います。大抵はポストに投函しておいてもらえるので、受け取りの手間もありません。

でも、商品が届かない、注文したけどやっぱり在庫がありませんでしたといったようなトラブルが時にはあるようです。なので私は、サイト上の業者プロフィールをしっかり読んで信頼できるところの商品を購入しています。そのお陰か、今のところノントラブルです。

そんなわけで長らくネット古本ショッピングを続けているのですが、最近「ラムのしっぽ堂」というところで古本を購入したところ、嬉しい出来事がありました。

古本の間におまけのしおりが付いてきたのです。それは猫のシルエットの可愛らしいしおりで、ピンクのリボンが結びつけてありました。多分出品者さんの手作りでしょう。はさみで切ったような感じです。

凄く嬉しかったです。やっぱり既存品よりも、こういう手作りアイテムをプレゼントされると人間って嬉しいものなんですね。猫のしおりは大切に使っています。

中古品のネットショッピングって相手の顔を知らずに購入するので不安というか、無機な感じになるのですが、暖かい気持ちになりました。

脱毛 銀座脱毛 新宿

疲れ気味注意。しょうもないミスをしますよ

先週はとても忙しかったです。猫の手をかりたいくらい。でも家に猫はいますが何の役にもたってはくれません。いつも「にゃー」と鳴くだけ…… ま、癒し効果はありますね。

毎日の帰りが遅く、家に着くのは深夜0時ごろ。それからご飯をちょこっと食べてシャワーを浴び、次の日の準備をしてからベットに横になれるわけですが、眠りにつくのは深夜1時半から2時ごろ。それから3~4時間の睡眠でまた仕事へ。

この繰り返しをしていると週末が近づくと疲れが溜まりに溜まって、頭がもんやりしてきちゃうんですよね。それでこの間、しょうもないミスをしてしまいました。

いつものように疲れてへろへろになって帰宅。そしてご飯を食べようとレトルトカレーを鍋に入れて温めはじめました。

夜ご飯はいつもレトルトです。料理を作る暇がありませんし、洗い物が増えて面倒ですから。レトルト食品をご飯にかけて食べる。これなら時間も短くお皿一枚で済みます。ただ、栄養不足になりそうで怖いですが。

弱火でゆっくり温めている間に、シャワーを浴びました。特に忙しい日や早く寝たい日はそうやって少しでも時間を短縮しようと試みます。

シャワーを終えると、ぐつぐつとお湯が煮立ってカレーも熱くなっていました。ナイスタイミングです。

お皿にご飯を盛り、レトルトカレーの袋を鍋から取り出し、封を切り、中身のカレーを…… ゴミ箱に捨てました。

「あ、ちゃうわ」

全然頭が働いていませんでした。封を切ってご飯にカレーをかけて、袋を捨てるという行動プロセスがどこかで崩れてしまった結果、カレーをゴミ箱に捨てるという意味の分からない行動をとっていたんです。

もうね、笑うしかありませんでしたよ。

ちなみにその日は、ご飯に卵をかけて食べました。

ホンダCR-Z